1. TOP
  2. 会社案内
  3. ISOへの取り組み

会社案内

ISOへの取り組み

品質マネジメントシステム

品質方針

会社基本方針

  1. 情報通信分野におけるトップメーカーを目指す
  2. ユーザーの信頼と満足を得る企業となる。
  3. 地球環境を尊重し、社会に貢献する。

品質方針

「ユーザーの信頼と満足を得る製品とサービスを提供する。」

実現手段

  1. ユーザーのニーズを先取りし、品質要求に正確に応え、製品の設計と製造に当たる。
  2. 製品の品質の確保と製造及び計測技術の改良と保全を実施する。
  3. 上記諸事項を円滑かつ確実に実施するための教育・訓練に必要な経営資源を確保する。

認証取得

事業所 認証規格 認証番号 認証取得日 認証機関
四国電線株式会社
本社・工場・東京支社・名古屋営業所・
西日本営業所・
九州営業所
ISO9001:2008 0424 1999.3.25 JICQA
四国電線(東莞)
有限公司
ISO9001:2008 0115Q24180R2M/4403 2000.5.26 CQC
ISO/TS16949:2009 0203604/2015A069 2006.3.1 CASC
SHIKOKU CABLE VIETNAM LIMITED ISO9001:2008 01 100 127587 2013.5.27 TUV
Rheinland
ISO/TS16949:2009 0241751/01 111 1433205 2016.6.24 TUV Rheinland

主要検査設備

信頼性試験と、試験資格認定制度を運用し、品質確保に努めています。

名称 型式 メーカー
冷熱衝撃試験機 TSA-73ES-A 他 エスペック
恒温槽 PH-201M 他 エスペック
恒温恒湿槽 SH-641 他 エスペック
小型超低温槽 MC-810 エスペック
オートグラフ AG-1kNX 島津製作所
蛍光X線分析装置 EDX-720 島津製作所
摩耗試験機 No.210-ISO 安田精機製作所
ネットワークアナライザー E5071C 他 アジレント・テクノロジー
インピーダンスアナライザー 4294A 他 アジレント・テクノロジー
TDRケーブルテスタ 1502C 日本テクトロニクス
デジタルマイクロスコープ VHX-5000 KEYENCE
ガスクロマトグラフ質量分析計 GCMS-QP2020 島津製作所
  • <アジレント・テクノロジー>
    ネットワークアナライザー E5071C

  • <エスペック>
    冷熱衝撃装置 TSA-73ES-A

  • <島津製作所>
    オートグラフ AG-1kNX

  • <アジレント・テクノロジー>
    インピーダンスアナライザー
    4294A

  • <KEYENCE>
    デジタルマイクロスコープ
    VHX-5000

環境マネジメントシステム

環境方針

当社は、会社基本方針「地球環境を尊重し、社会へ貢献する。」を、経営の最優先課題としてとらえ、当環境方針の基に地球的視野に立ち、全社員が参加して環境管理活動を、継続的に推進します。

スローガン

私達は、緑豊かな讃岐の自然と調和を計り、地球環境を守ります。

基本方針

  1. 当社の事業活動、製品 及び サービスが、地域社会 及び 地球環境に影響する負荷を認識し、環境管理活動を行います。
  2. 環境管理システムを構築し、マネジメントレビュー及び 内部環境監査により定期的に見直しを実施し、継続的改善及び 環境汚染の予防に努めます。
  3. 環境法規・条例 及び 顧客要求環境基準を遵守すると共に、当社が自主的に設定した環境基準を遵守します。
  4. 環境目的 及び 目標を設定し、定期的に見直し、継続的に改善を進めます。
  • (1) 消費電力の削減
  • (2) 紙・包装材の削減
  • (3) 廃棄物の削減 及び リサイクル
  • (4) 環境に配慮した、製品の設計 及び 開発
  • (5) 環境負荷物質の全廃 及び 削減

この環境方針は、組織で働く及び組織のために働く全ての人に周知・徹底し、当社における環境意識を高めます。
この環境方針は、社内外に公開します。

認証取得

事業所 認証規格 認証番号 認証取得日 認証機関
四国電線株式会社
本社・工場
ISO14001:2004 E227 2001.2.8 JICQA
四国電線(東莞)
有限公司
ISO14001:2004 01214E10223R3M 2002.3.8 CEPREI
SHIKOKU CABLE VIETNAM LIMITED ISO14001:2004 01 104 127587 2013.5.27 TUV Rheinland

化学物質規制への対応

ガスクロマトグラフ質量分析計

ガスクロマトグラフ質量分析計


蛍光X線分析装置

蛍光X線分析装置

2019年7月からフタル酸系4物質(DEHP,BBP,DBP,DIBP)が、RoHS指令の規制物質となるため当社ではガスクロマトグラフ質量分析計を導入。
フタル酸エステルの汚染を排除した工程で製造し、分析することで、フタル酸フリーの電線として安心してご使用頂けます。
また、蛍光X線分析装置にて環境負荷物質を測定しRoHS指令に対応した環境にやさしいケーブルづくりを行っています。